ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

広島の緑&黒。

遅ればせながら。。。
広島皆実高校サッカー部の皆さん、優勝おめでとうございます!!

とても楽しいサッカーを見せてもらいました。
本当にありがとう!!




どうしても鹿児島城西の大迫くんがクローズアップされ過ぎて、
準決勝も決勝も大迫くんのことばかり報道されていたような気がします。


私には地元贔屓もあるかもしれないけど
皆実は攻守の切り替えが早いし、見てて本当にワクワクしました。
すごく完成度の高いサッカーだったと思います。

でも報道されるのは、特にテレビの報道は皆実の”堅守”の面ばかりで、
結果だけしか見ていない薄っぺら~い情報が多くて
そういうのってちょっと何なんだかなぁ…。

決勝の実況を聞いていて「そうかぁ?」と思うことが多かったです。
まるで決勝だけいきなり皆実が攻めているように聞こえました。


準決勝ではシュート数が鹿島学園の7倍近くあったし、
それが”堅守”の表れとは言えかなり皆実が押していたはずなんですけど。

得点という結果に表れていないせいですかねぇ。


あれだけ大迫くんを勝手にすごいヒーローに仕立て上げて
決勝の後の記事の見出しに”大迫頼み露呈”って
なんか勝手に持ち上げて落としてる気がして寂しい気持ちにもなりました。

決勝まではそんなことなかったはずなのに。

大迫くん1人だけではない攻撃力が高かったからこそ、
少々の失点をカバーできたはず。

大迫くんはすごいけど、29得点全部が彼のゴールではないんだし。


皆実は確かに”強攻”以上に”堅守”がまずあって、その完成度も高いので、
城西の選手も準決勝までとは一味違う相手に
心理的に大迫くんの打開力に頼らざるを得なくなった結果だったんじゃないかなぁ?



私は実況や小さな記事にも深さが欲しいなぁ、プロが仕事してるんだし。
さらっと浅い報道に期待してはいけないんでしょうか。


それはさておき、センター試験を受ける金島くんや佐々木くん達をはじめとした
皆実、鹿児島城西、そして全国のがんばってきた皆に
良い結果とHAPPYな未来が来るよう心より祈っております。

君達が日本の未来を作るんだねぇ~、がんばれ~って
勝っても負けても泣きそうになっていたのは私が年を食ったせいでしょうか、ね。
[PR]
by dankemerci | 2009-01-15 19:28 | 広島の紫と赤