ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

私的世界名作劇場3

ネタがないので10月に書いたネタをひっぱり出してみますた。
えへへ。

・若草物語

世界名作劇場の得意技?美しきかな家族愛。
(その割には両親いない度が高いが)
戦地に赴いた父の帰りを待ちつつ、
母とつつましく暮らす4姉妹のお話が若草物語(確かそんな感じ)。

しっかり者で理想のお嫁さんみたいな長女メグ
利発で男勝りの行動派の次女ジョー
内気でピアノを弾くのが好きな三女ベス
おませさんでちょっと生意気な四女エイミー

アーリーアメリカーンな雰囲気ぷんぷんであります。
(なんて情緒の無い表現だ)

原作読んでたからストーリーは知っていましたが、
1番好きだったベスが慈善活動で出かけた先で
しょうこう熱とゆー重い病をうつされたのが
妙に理不尽でイヤでしたわー。

若草物語も赤毛のアンと同じで続きものでしたね、
最終的にはベスは亡くなったと記憶してます。余計にしょんぼり。

ちなみに2番目はジョー。
アニメでは主役っぽいなと思っていたけれど、物語の時代背景を考えると
時代に似合わず行動的な彼女はお話の重要人物のようです。

有名なくだりですが家計を助けるために(だっけ?)
自分の長い髪を売ってしまうジョー。

ちょっと賢者の贈り物みたい。

驚く皆に気に入ってるのよと言わんばかりのふりをして、
密かに(姉のメグの前だったかな)泣いちゃうとこが泣かすねぇ。
ほろり(アンタこんなんばっかだよ)。

私ってば可憐で内気なお嬢さんと
男勝り系お嬢さんが好きなのね(まったく逆やんけ)。

何かの本で読んだんですけど、
確かジョーは原作者が結婚させないつもりだったのに、
多数の読者からの希望で結婚することになったとか。

なんかいわゆるハッピーエンドを望む女性は
今も昔も多いってことですね。
もちろん時代背景もあると思いますけど。。。

私もそーゆーのが好きかも。

私は天職のような仕事や何かで成功する一方、
サイドストーリーとして恋愛成就するようなタイプの話が好きなのだよ。

要はとにかく色々大変だけど最終的には
何もかも上手くいくお話が理想なのね。

がんばってりゃ報われるしなんとかなるってのが
やっぱ観ててなごむのでええなぁと思うワケです。
[PR]
by dankemerci | 2005-12-04 08:46 | ワタクシゴト