ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

私的世界名作劇場2

・愛少女ポリアンナ物語

ポリアンナ物語は原作が「少女パレアナ」、
「良かった探し」の伝道者(笑)ポリアンナの物語。

おおまかに言うと、
何でも「これはこうだから良かったね」と
前向きに捉えること(=良かった探し)が巡り巡って
色んな人を変えていくんですけどね。

社会人になってから原作読みましたよ。懐かしかったわー。

ポリアンナは脚を悪くして歩けなくなるんですが、
その時に良かった探しできないほど
弱気になっちゃうんですけどね、
自分が小さな幸せあげまくってきた
周りの人達に励まされるんですよ。

父母を亡くしたポリアンナを引き取った叔母さんは
当初厳格で冷たい(感じのする)女性ですが、
ポリアンナのおかげで段々変わっていきます。

でもこの女性の冷たさは原因がいくつかあるので
本来の人柄に戻ったって感じなんですが。

ちとうろ覚えなんですけどー、確か、
脚を悪くしてベットで塞ぎ込んでいるポリアンナのために
光を見せようと窓辺にガラスだか水晶だかを飾って
沢山のプリズムを作ったりするんですよ。

うわぁキレイ!と喜ぶポリアンナですが
その時はまだ立ち直れないんですけどね。
(確かそうだった、はず。記憶があいまいだ…)

これぞ「しあわせカーニバル」(主題歌)ならぬ
しあわせキャッシュバック」ですよ(あほ)。

これって工藤夕貴さんが歌ってたんだよなー。
まだ「しあわせカーニバル」は歌えます、私。

♪くじけちゃっダメだよー、涙は拭こうよー
♪Dance!しあわせー、カーニバール
(だから歌はもういいから)

調べてみるとどうやらエンディングも工藤夕貴さんが歌っていたようです。
今じゃアニメの主題歌歌うことなんてないでしょうね。
[PR]
by dankemerci | 2005-11-09 00:31 | ワタクシゴト