ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カラヤンと私?

ご大層なことを語るようで内容はお粗末です、あしからず!

かの有名なヘルベルト・フォン・カラヤンについて
私は実家にあったクラッシクのレコードで知りました。
クラッシックをかじると大概出てくる名前ですもんね。

私の父はシーズン中は野球中継を観て
オフシーズンはクラッシックを聞く人でした。

今は年中大抵テレビ観てますねー、
多分オフシーズンは時代劇チャンネルばっか観てる。

かつて家にあった大量のレコードは
カラヤン指揮のものが多かった気がします。

彼の指揮について賛否両論あるらしいですが、
ズブの素人の私には知る由もありません。
私が聴いた限りではカラヤン指揮の作品が好きです。
彼の指揮するものが私の最初のイメージなので
それで演奏の好き嫌いが出てきたりします。

チャイコフスキーのバレエ組曲くるみ割人形は
耳が腐るほど(腐らないけど)聴いていましたし、
J.シュトラウス2世の皇帝円舞曲は
カラヤンの方を先に聴いていたせいで(家にあった)
他の方が指揮するものだとどうしても違和感があって
何度聴いても今ひとつ好きになれませんでした。

まっ、私がどちらかと言えばカッコよくて
哀愁漂ってます風な曲調を好むせいでしょうねぇ。
あ、あとはワルツも凄く好きですよ。

パッフェルベルの「カノン」、
メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルト、
ビゼーの「アルルの女」、ラヴェルの「ボレロ」、
スメタナの「モルダウ」(「わが祖国」より)、
ベートーヴェンのシンフォニー「革命」等々。

どれも多分名前知らなくても誰もが大抵
聴いたことがあるものばっかだと思います。
この他「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」とか。
有名なモーツアルトの楽曲ですが
コレ聴くとタモさんの深夜番組を思い出す(笑)

ワルツ好きの私がよく聴いてた
シュトラウス父子だと「ラデツキー行進曲」って、
私の場合コレ聞くとどうしても
RCCラジオのナイター中継を思い出す(笑)
中継が始まる時に流れるんですよー。

どうだ、ローカルだろう。誰も分からんぞ。
広島のカープファンでラジオリスナー以外は(笑)

まぁ今なら思い浮かべるのはダウンタウンの番組ですが。
行進曲だから運動会のイメージもあるな。

運動会と言えば「トリッチ・トラッチ・ポルカ」。
あと、シュトラウスじゃないけど「天国と地獄」だ!
えっと、これはオッシェンバッハだそうで。
誰だ、それ(失礼だぞ)。

モーツアルトは聴くと頭良くなるそうなので
最近非常に聴きたいなぁと思いはじめてます。
あんまり聴いたことないんだよなー。
あ、「フィガロの結婚」は好きだわ。

年末になるとカラヤン指揮に限らずクラッシックが恋しいかもー。
「歓びの歌」や「メサイア」…。おおっ、いかにも私が好きそう。

でもさー、歓びの歌って聞くと
まるちゃんの赤いキツネ緑のタヌキとか
武田鉄也氏のCM思い出しません?

私だけですか、そうですか。
[PR]
by dankemerci | 2005-10-13 20:45 | ワタクシゴト