ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

節約ってなんだっけ、なんだっけ。

いやぁ、なんだか物価が上がってきてますねぇ。
昨年12月の消費者物価指数は(CPI、生鮮食品をのぞく)前年同月比0.8%上昇。
とりあえず某社のカップ麺が高い気がして買えないんだよなぁ。
安い時は100円しなかったのが100円超えてるとなんだかねぇ。

1月は即席麺、家庭用の食用油などなど、
2月はビール系飲料にみそやチョコレート等、
3月は国産パスタやチーズにマーガリン、醤油や香辛料とか、
4月は牛乳など飲料関係


とまぁ、食品の値上が続きます。

賃金が伸び悩み需要が伴わないまま原材料価格の上昇で
加速する物価変動は「悪い物価上昇」
だとか。そりゃそうだ。
こんなに生活必需品が値上されるとやっぱり節約しないとなぁ、ってなっちゃうよね。

1月26日の日経新聞NIKKEIプラス1では
キッチン発の節約術ランキングが出てました。

その中で私が実践して効果があったと感じているのは。。。

1位 自炊をふやす
3位 食品を買いに行く回数を減らす
7位 食材を余すことなく使い切る
11位 家計簿をつけて出金を管理
15位 買い物で持ち歩く現金を減らす
16位 空腹では買い物に行かない
20位 数日分の献立を決めてから、計画的に買い物をする


・・・とまぁ、ここいらへんでしょうか。
あぁ、はっきり言って1位は当たり前です。と言うか前提?
1人暮らしだと惣菜買った方が安くつく、ということもあるかもしれませんが、
せめてご飯と味噌汁くらいは作るべきだと思います。
何でもかんでも完成品を買うグセがつかないようにする方がベターかと。。。

必要ないものを買わないような習慣をつけることが基本なのではないでしょうか。
空腹で買い物に行けば間食が欲しくなるし、
お金を不必要に持っていれば使ってしまうモトになる。
献立を決めていれば買うものは決まっているから
売り場を必要以上にウロウロしなくてすむわけでして。


ここんとこ試験だなんだと理由を適当につけて家計管理をゆる~くやってたので
ちょいと気を引き締めなくてはと自分に言い聞かせてるってトコロです。


参考資料:日経新聞(1/26)
日経新聞サイト
[PR]
by dankemerci | 2008-02-01 23:59 | 家計にまつわるetc