ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

電気代節約と習慣

土曜日の日経新聞のおまけ(?)日経PLUS1にこんな記事がありました。

「その電源、こまめに切ってます?」

スイッチを切ってもコンセントがささっていると消費してしまう電力「待機時消費電力」、
いわゆる待機電力は消費電力の約7パーセント。
金額にすると年間で約6800円になるらしい。

うん、ウチは結構切ってるぞ。

待機電力が多くかかるのは

1 ガス給湯器
2 ビデオデッキ
3 電話機
4 エアコン
5 テレビ
6 高機能便座
7 衛星放送チューナー

ガス給湯器は使う時にしかつけないし(風呂入る時だけ)、
ビデオデッキはテレビで待機電力かかるって言ってたから切ってるし、
エアコンは使わない時期はブレーカー切ってるし。

電話はちょっと無理なので何もしてないけど、
高機能便座もプラグを抜かないけど夏は切ってるし、
最低限の節約方法としていつも蓋をきちんと閉めてるよ。

テレビとチューナーも難しいかな?テレビはリモコンで消してそのままだよ。


実際に消費している電力については。。。

今は日中家にいるけど私はテレビをあんまり見ないようにしてる。
テレビつけちゃうと惰性で見続けちゃうし。
それでも夜8時か9時ぐらいからは1時くらいまでずっとつけてるけど、
これは家族がテレビっ子だから仕方ないかな。

エアコンは夏は基本的(いや、強制的)に除湿で26度設定なので、冷房よりはマシかなぁ。
除湿(再熱除湿は除く)の電気代は冷房の約3分の1なのでかなり削られているはず。


などと色々やってはいるけれど、結局のところ
別に大して必定じゃないなら家電を使わない習慣が必要になるのかな。

でもこの夏自分が勉強するための環境作りの一つとして
窓を締め切ってエアコンかけてやったりしてたよ。

外の音が気になるとか暑いとかちょっとした理由で
モチベーションが下がって何もしないくらいなら電気代くらいかけた方がいいし、
家がイヤなら交通費やコーヒー代くらいかけて外で勉強した方がいいから。
それは自己投資だと思う。


節約も習慣なら、節約への行動が習慣になるような環境作りも必要かも。
そう言えば、私がガス給湯器の電源を切る習慣って結婚してからだし、
私がやるからか、私が忘れてても旦那さんも使わない時は切ってるし。
そーいうのが増えるといいな。


参考記事:2008年9月20日 日経新聞 日経PLUS1
日経新聞サイト
[PR]
by dankemerci | 2008-09-25 15:34 | 家計にまつわるetc