ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ワタクシゴト( 69 )

聞かないのは損のモト

オモロイね、久保やんの会見。
でも背番号が「39」とは意外でした。

【広島:久保竜彦選手 新加入記者会見】会見での久保竜彦選手コメント、
一問一答 [ J's GOAL ]


もっと喋れないのかと思ってたよ。
今度2月にあるサンフの宮崎キャンプの見学に行くので
そん時にもっと観察してみよっと。


聞いてみないと分かんないことって結構ありますよね。
私は資格講座の申し込みとか金額とか
いつもはあんまり深く考えずに申し込むタチなんですが
今回はちょっとばかし慎重になって確認しました。

講座の一部を担当される先生やその講座の担当職員の方に
お話を聞いては「えっ、そうなんですか!」って言いまくりでしたわ。
あやうく知らなくて損するとこだったよ。


そうそう、自賠責保険料が今年の4月から値下げされるそうですね。
我が家の車は4月に車検があるのですが、
先月だったか、見積りを出してもらったんですよね。
自賠責の保険料それより少し安くなるかな…。ちょっと期待。

1月11日の日経新聞の記事によると
この4月から国の補助を除いた契約者負担は2年で6,900円程度安くなるとか。
しかも向こう5年間は同水準の保険料が続くだろうとのこと。


18日に保険料の減額が正式決定する、とのことだから
もう決まったのかな?記事を見逃したなぁ。
交通事故による死亡者が減って保険金支払いが想定を下回っているので
保険料を下げて契約者に還元するそうです。


ちょっと久々に家計が助かるニュースでしたわ。
今度車屋さんに行った時に聞いてみよう。
[PR]
by dankemerci | 2008-01-24 20:54 | ワタクシゴト

脳科学から見た勉強法

久保竜彦サンフレッチェに復帰だってさ!
うひょー、見てみたいような恐ろしいような。。。

しかし今の私にはあまり久保クンやサンフのことを
どーだこーだと言う余裕はもうほんとにナッシングなのよ。
資格試験があと数日後にありまして、今更ながら非常に焦りますの、おほほ。
どーにも私は勉強効率が悪いようでしてねぇ。。。


じゃあなんでブログ書いてんのかって?
そりゃ気分転換ですよ、気分転換。うん、気分転換(しつこいな)


先週の土曜日の日経新聞に社会人の勉強法についての記事がありました。
勉強には脳のコンディションが大切らしい。

あんまり睡眠時間減らしちゃうと、ストレスホルモンが脳にたまって、
記憶をつかさどる海馬の神経細胞がダメージを受け、
記憶力が低下してしまうそうですよ。


すでにここんとこ睡眠不足で頭が回っていないことの多い私って一体…。
朝型の生活を身につけようってこんなギリギリでやってる時点でマズイよねぇ。
まぁ、このへんは今がダメでも今後があるんでね、
朝型の生活に変えていくに越したことはないからいいけど。

ちなみに朝は思考力をつかさどる前頭前野の昨日が活発なので
論理的思考を要するタイプの勉強が向いているらしい。


でも基本的になんか勉強する時って論理的に覚えないとすぐ忘れると思う。
こうだからああなるとか、そうやって理屈で覚えないと私はすぐ忘れるんだけどな。
論理的思考って習慣として持ってないと勉強するにはキツイ。

そうじゃないと何か覚えようと思ったら
なんでもかんでもテキスト全部まる覚えしちゃってそれだけで終わりそう。
資格取るだけならいいのかもしれないけど、それじゃ応用がきかないよねぇ。

まぁ、資格を取った後に自分がそれを生かせるかどうかってことはさておき、
記憶の定着は眠っている間に行われるそうなので
いわゆる「一夜漬け」ってあんまり効率的じゃないみたい。

寝る直前に取り入れた情報は記憶されやすいので、
「寝る前三十分間の総復習」がオススメだとか。

その日に覚えたことをざっと総ざらいして、
翌朝もう一度5分程度復習すると、
脳に定着した記憶を後で思い出しやすくなるそうです。



うーん、こんなこと言ってるけど、ちょっと今回の試験には間に合わないねぇ。
次に向けて、ちとがんばるかな。
気になる方はお試しあれ~。
[PR]
by dankemerci | 2008-01-23 19:51 | ワタクシゴト
2008年になってしまいました。
なんだかよく分からないうちに年が明けちゃった感じがします。
なんて言いつつ、しっかり天皇杯決勝を国立まで観に行ったけど!
遊んでる場合じゃないのに、私(猛反省)。。。

今年は年の瀬も正月もぐだぐだで色々ゆっくり考える暇もなく、
正月早々イラついてばかりだったので、
新年を迎えてもちっとも気分が一新されません。
去年の目標とか達成してももやもや、今年の目標立ててもなんだかもやもや。
なんだか変な新年の迎え方をしてしまいました。

でもさすがにそろそろ気が引き締まってきたかな?

ちなみに去年の目標は、
確か元気に過ごすことと資格取得と本50冊読破でしたが。。。
それなりに元気に過ごして、資格取得は今年に持ち越して、
本だけは50冊読破しました。

しかも50冊目は国立へ向かうバスの中で(苦笑)
最後に読んだ本はオシムさんの「日本人よ!」(笑)
オシムさんの言う「リスペクト」って意味のくだりが自分としてはとても好きです。


今年の目標も似たようなもんかな?

・元気に過ごす
・資格を取って、経験を少しでも積んで、それを自分の「武器」として使えるようにしていく
・本50冊読む+自分的良書を10冊は数回読み返す

今年は全部達成します!そう言い切っておきます。

本はとりあえず、今のところ2冊読みましたよ。
まぁ、読書は私にとって癒しなので。。。
朝の勉強はちょうど学校の先生のオススメだったので、
ナイスタイミングで読んだなぁと思ってます。
経済自由人のまねっこして、ちょっと自分の中で実験してることがあったりします。

今はなかなか上手くいかないけど、この先ずっと少しずつ積み上げていけますように。。。
そう願ってしまう2008年初ブログであります。


「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ
古市 幸雄氏 著

幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編
本田 健氏 著
[PR]
by dankemerci | 2008-01-15 19:07 | ワタクシゴト
サンフの選手の動向に気を揉みつつ、
学校の授業で頭がいっぱいいっぱい、という
そんな日々を過ごしておりますのよ。

私が今勉強しているのは「ちょっと高度なお金の常識」です。
先生曰く、一定レベルのFPの勉強内容は「ちょっと高度なお金の常識」なのだとか。

この「ちょっと高度なお金の常識」は
資格の勉強をする、うんぬんの問題ではなく
自分にとってとても必要なものだと痛感しています。

このところ、授業での先生のお話や友達から影響を受けて
店頭で時々買っていた日経新聞を定期購読することにしました。

先日、来年度予算の財務省原案が出てたのでがんばって読んでいたら、
国民年金の増加額のところで「あれ?」と目が止まります。
あやふやな記憶がこの増加額は変じゃないの?と聞いてきます。
納付するお金の増加額が310円だったからです。

確か毎年度月額280円ずつ増加していくと聞いたはずなのに…。
便乗値上げなのかなぁと思ってみたり(何に便乗なんだか)。

結局他の新聞も見てみたら、
280円ずつ上がるというこの280円は2004年度の価値で280円ってことで、
昨年の物価変動率がプラスだったことなどを理由に
310円アップとなったそうでして。

国民保険料って、平成17年度分から
(前年度の国民保険料+280円)×改定率なので、
その改定率が上がったってことですな。
改定率は名目賃金変動率で決まる、とFPのテキストにもあるよ。
あらら、そうだったのね。ちゃんと覚えとけよぉ。
ただ、この改定率は調べてみたもののいまひとつまだ理解できてないんだよなぁ。

国民年金や厚生年金の給付額は据え置きだからなんだか釈然としないのよね。
まぁ、そもそも19年度の保険料は前年度の国民保険料+280円より
40円安かったみたいなんで結果的に帳尻あわせみたいになっちゃったってこと?
なんかキツネにつままれた感じだなぁ。。。

こんな感じでおばかさん丸出しで毎日過ごしてますが、
そのうち「お金の常識」を自分のモノにする日が来てくれるといいな。
それを目指して今日もせっせと新聞を読むのだよ。
[PR]
by dankemerci | 2007-12-22 23:13 | ワタクシゴト
ちっともブログを見ずに放置していたらえらいことになっていました。

変なコメントだらけだったので、とりあえず削除。
面倒なのでしばらくコメントもトラバもできないようにしてしまいました。
こういうのは好きではないのですが。。。
うーん、ごめんなさい。すみません。
まぁ、あんまりご覧になられてる方もいらっしゃらないと思うので、
そこは許していただこう。。。

またこっちで更新していこうかなぁ。
ブログって書く練習になると思うし、自分の考えを整理することもできるし。

ちょっと色々思うところのある今日この頃。



2007.10.23追記

コメント・トラバの設定戻してみました。
とりあえず半角英数字のみのコメント・トラバは禁止ということで。。。
[PR]
by dankemerci | 2007-10-11 16:54 | ワタクシゴト
私のモットーは”素直に即実践”だったりします。
まぁほんの数年前までは違ったけど。

今の世の中嘘だったり根拠のない情報も沢山溢れているし
そもそも何かを良いことを聞いても無条件にそれを信じるきるのは
心理的にちょっとキビシイ面もありますね。

でも労力さえあれば今すぐできることくらいは
自分でやってみて確かめればいいじゃんと思いますし、
その通りにならなくても何かひとつくらい
良かったコトは見つかるだろうと思ってみたりします。

きっと少なくとも話のタネにはなりますよ。
やってみてダメでもそれが経験ってモンだし。

でもまぁその情報に興味が無ければどうしようもないか。


前回言ってた健全な思い込みとか素直さとか即実践できることって
ひとつひとつは小さな習慣だけど全部ひとつながりみたいだと思っています。
なんか数珠みたいに糸でつながって輪っかになってる。。。
そんな感じ。

「良い習慣は良い結果を生む」と
人から教えて貰ったことがあったのですが、
それは「良い習慣は良い習慣を呼ぶ」ということでもあると思っています。

小林正観さんの仰る宇宙の法則とか
ジェームス・アレン氏の原因と結果の法則みたいな、
そういう本質的なことって全部つながってて、
蔓をぐぐっとひっぱるとさつま芋がぼこぼこ出てくる感じ。
上手く表現できないけど芋掘りってイメージ?

多分新しい習慣を身につけることって芋掘りみたいなもの。
誰でもできるし、掘るのも掘らないのも当人の問題。
掘ったら芋(成果)はそこに必ず埋まっているし出てくる。
芋がでてくると分かっているから何だかわくわくしてしまう。

小さな習慣を身につけることも
小さい頃にやった芋掘りみたいに楽しめたらいいな。
[PR]
by dankemerci | 2007-02-06 08:58 | ワタクシゴト

きっと楽しくなる。

私にとって楽しく暮らすための必須事項は
健全な思い込みとよーく考えることだと思ってます。
それと「そ(掃除)」・「わ(笑い)」・「か(感謝)」。


思い込みってある意味自己暗示っぽくて
魔法の力みたいになっちゃうことってないですか?

賞味期限が切れているもの食べるとお腹壊しちゃうとか
賞味期限が切れていることを知らなくて平気だったとか。
信じていれば結構平気だったりしませんか?

逆恨みみたいな悪い思い込みはよろしくないと思いますが、
自分を良い方向へ持っていく健全な思い込みは
楽しく暮らす方法のひとつかしらんと思ったりしています。

これは小林正観氏(の著書)に教えてもらったことです。
私はあいかわらず花粉症にならないでしょうし、
インフルエンザにもかからないと思っています。
さらに私は多分一生不幸になることはないだろうとも
思っているおめでたい人です。

時々凹んだり不安に思うことはありますが
周囲の人たちや環境に恵まれているなぁと気がつくと
私の幸せは大丈夫そうだなぁと感じてしまいます。


うーん、おめでたいですねぇ。

その癖、今交わす言葉が最後になったら嫌だから
「ありがとう」は言っておかなくちゃ、と
ちょっとばかしビビったりすることもありますが。
(↑でも忘れてることも多い)


それにしても5年くらい前の自分と比べると嘘みたいです。
時間が無いとか経験不足だとか思い込んでピリピリしてたし、
半分諦めの境地でぼんやり暮らしていたような気がします。

変えたいのに変えられない部分もありますけど
変われば変わるもんですね。
[PR]
by dankemerci | 2007-02-01 08:50 | ワタクシゴト

石鹸とささやかな喜び

合成洗剤とお湯の組み合わせが悪いのか、
私は時々手荒れをおこしていました。
1日2日なら平気なのですが、連続して使っていると
突然手の甲がチクチクし始めて腫れてしまいます。

お皿洗いをしている時にしかならないので、
お皿洗いを止めてしまえばそのうちガサガサになり、
細かいかさぶた状(すり傷の治りかけみたい)になって治っていきます。

以前は洗濯する時も痛くは無いけれど
ガサガサに手が荒れていましたが、
洗剤を変えたら手荒れしなくなったので
どうも蛍光剤や漂白剤が合わなかったようです。
結局変えても合成洗剤には変わりないのですが…。

頭皮が1番軟弱なようで、
あんまりシャンプーやコンディショナーが合いません。
ブツブツができて痒くなったり痛くなったりします。
最近は石鹸と重曹で洗髪するようになったせいか
徐々におさまっているようです。


重度の主婦湿疹やアトピーのお話を聞くと
私なんて大したことがないなぁと思います。
それに私の場合は昔から家事が苦手であんまりやってないから
ちょっとのことですぐ荒れるんだ、とも思います。

それでも手が荒れるとすっごくブルーになるんです。
特に私は昔から褒められるところと言えば
手(と爪)くらいしかないので悲しくなります。

まぁその割にはハンドクリームも塗らないし、
手入れはさほどやってませんけどね(苦笑)
朝晩顔と一緒に化粧水をつけて乳液を塗るくらいかな。


正月明けに突如起こった手荒れも治り、
台所用合成洗剤も液体石鹸に変えたおかげか
連日皿洗いをしても手がつるつるしていて
思わず手を触りながらにんまりしています。

まるっきり自画自賛ですが、
本当の石鹸って意外とヤリ手なのねなどと
一人ほくそ笑んでいます。
[PR]
by dankemerci | 2007-01-26 21:43 | ワタクシゴト

我が険しきエコヘの道

終末時計が2分進められて残り5分となった、というニュースがありました。
今回は地球温暖化にも言及されているようですね。

合成洗剤のことからちょっとエコのことまで気になるようになったのですが、
実際にはほんのちょっとの努力をするのが結構難しいなぁと感じます。

合成洗剤を使う量を減らそうと思っていますが
まったく使わなくなるなんてちょっと想像できません。
そもそも合成洗剤が絶対悪だとも思っていないし、
石鹸や重曹等はすごく好きだし便利だけど
自分以外の人にとっても最高のモノだとも思いません。
私も洗濯はまだ半分は合成洗剤使ってますし。
(半分はセスキ炭酸ソーダ)

水を不用意に使わない・汚さないことが大事だと思うので、
合成洗剤だろうと石鹸だろうとむやみやたらと使う習慣はやめたいですね。

買い物袋などもつい貰ってしまいます。
ウチの自治体はまだ指定のゴミ袋が無くて、
半透明の袋でもいいのでゴミ袋として使うからなんですね。
マイバッグを持ってるのに引き出しに入れっぱなしだよ、
せっかく買ったんだから使い慣れておかなくちゃ。

我が家の無くなったら困る日用品NO.1、ティッシュペーパー。
買い物袋もメじゃないくらい困りそう。
これで手を拭くのだけはやめようと思っているけど
汚れや食べこぼしが目に留まると
ついティッシュ箱に手が伸びるんですよねぇ。

自分の生活習慣を省みると
本当に便利さに慣れてしまっていることを感じます。
それはまるで在るのが当たり前のことのように思えて、
なかなかそれが存在しない場合を想像しません。

便利ってことは素晴らしいことだと思うけど、
その便利さは何を引き換えにして得られているのか
よく考えるようにしないといけないですね。

うーん、エコ生活への道のりは結構険しいかも。
まぁ、ボチボチがんばるべ。


*私なりの石鹸と合成洗剤の区別

・洗濯・台所・掃除用洗剤
 品名が石鹸か合成洗剤(および複合石鹸)か
 成分にあやしいモノ(特に合成界面活性剤)が入っているかどうか
 
・身体を洗う石鹸
 成分にあやしいモノが入っているか入っていないか

あー、そもそも石鹸メーカーさんをアテにして買うのでかなり適当?
調べても分からないモノが入っている製品は避けたいなぁという感覚。
[PR]
by dankemerci | 2007-01-19 00:23 | ワタクシゴト
今年の目標の1つに年間50冊本を読むというのを加えてみました。
でも実は昨年からの読みかけも含めて50冊ってのが
ちとズルいかもしれませんが、そうでもしないと
読まずに放置しそうなので入れちゃいます。

さっそく1冊読んだのですが、
年明け早々図書館で本を予約したらすぐ順番が回ってきたので
1冊目はちょっとしたエコ生活の本を読むことになりました。

エコロジーに興味はあれど腰が重い、という方が読むには
さらりと読めるし気持ちも伝わりやすいという印象でした。

あまり良いやり方ではないかもしれませんが、
環境や資源のことを考えながら生活をするというのは
やらないよりやる方が環境には優しいからというスタンスで
進めていくのが取り組み易いし続くような気がします。

電気をこまめに消すとか
合成洗剤を使っていても大量に使わないようにするとか
ティッシュペーパーをやたらと使わないとか、
そういう些細なことから始めてじわじわと突っ込んだことまで
やっていければいいかなぁと思っています。

環境問題はこんなにのんびり取り組んでいたら
間に合わないのかもしれません。

それでもいきなり多くのことに取り組んで挫折するよりは
ゆっくりでも継続的に取り組んでそれが当たり前の状態にしていける方が
私には意味があるように思えます。

便利さに慣れてしまった自分や何も知らずにいた自分の考えと
環境問題にはものすごい隔たりがあるのですが、
私にとってはさおの長い天秤のようです。
まずは上手にバランスを取って、
両者の距離を短くしていければいいなぁと願うばかりです。


などと、色々考えてしまいましたが
シンプルな掃除法を目指して重曹とかクエン酸の使い方を調べていて
こんなことまで考えるとはちょっと予想していませんでした。
シンプル・イズ・ベストとは昔からよく言われていますが、
実はすごい奥が深い言い回しだったのね。。。と
改めて納得した今日この頃です。
[PR]
by dankemerci | 2007-01-15 08:49 | ワタクシゴト