ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行とドライブと( 11 )

直感って大事だよ、意外と。

などと思いつつ、一体いつ働いてんだか分かんなかった
私の直感ですが、先日「これは」と思えることがありました。

9月にケアンズに行ってきたのですが、
そこで「ここはいいぞ!」とぐっとくる場所がありました。
もしかすると現地案内してくれた日本人スタッフの方の語り口に
ぐぐっときたからかもしれませんが…。

そもそもケアンズに行くと決めたのは出発の1ヶ月前。
母が海外に行ってみたいと言い出したのが発端でした。
ありがたくご同行させていただいた(笑)のですが、ケアンズって居心地いいですね。

観光地なので日本人ばかりなのですし実質3日くらいしか滞在しなかったのですが、
治安の良さとのんびりした感じはやっぱり旅行に来たなぁって実感できました。

観光地だけあって、現地で申し込める日帰りツアーには困りません。
現地で決めたのがパロネラパークへ行くツアーでした。
パロネラパークはケアンズにあるわけではありませんが、
ケアンズから行くのが割と便利なんだと思います。

パロネラパークは「天空の城ラピュタ」のお城のモデルになったと
言われているところです(本当かどうかは知りませんが)。
でも私にはそれが本当だと信じたくなります。

うっそうと茂る熱帯雨林の中に点在する建造物は
建てられた年代からは予想もできない工夫のこらされたものです。

パークにある大きな滝に魅せられた彼は
どこからもこの滝が見える設計をしたそうで、
私が今回見た中で一番好きな場所からもこの滝が見えます。

それは夢や成功に続く道の先にこの滝が見える、そんな場所でした。
彼にとってはこの滝が夢や成功の象徴のようです。

次回またパロネラパークを訪れる時、自分は今
この道のどのあたりにいるのか考えながら歩いてみたいと思いました。

実のところ私はパーク全体を回りきれていません。
だからどうしてもまた行きたいと願ってやまない場所です。
こういうのを「魅せられる」って言うんですかね。


パロネラパーク・日本語サイト
http://www.paronellapark.com.au/japan/
[PR]
by dankemerci | 2007-10-18 17:47 | 旅行とドライブと
すでにディズニーホテルの味をしめていたのですが、
今回ミラコスタに2泊してますますハマってしまいました。

何が良いって?何はともあれ、便利だよ、便利。
私どものように遠方からたまーに遊びに行くようだと
連泊してランドもシーも行くパターンになります。
私的にはランドも楽しくて大好きなのですが、
シーの雰囲気が好きでシーはハズせないんです。
となると園内から好きな時に戻れる便利さはすごーく重宝します。

今回は歳のせいもあって私がよれよれだったので
3DAYパスポートだったのですが最終日はディズニーシーだけ回りました。
ホントは3日目は両方入園できるんですけどね。

ホテルで羽田空港までのリムジンバスの予約をして
荷物もそれまで預かってもらってたので帰りも楽でした。
そー言えばホテルから宅配でお土産と洗濯物を送ってたので
帰りのスーツケースは妙に軽かったなぁ。
(さすがに宅配料はちとお高いですが)

後、ディズニーホテル宿泊者の特典ぽいもので利用したのは
フォトエキスプレスと買ったお土産をホテルに届けてもらうサービス。

フォトエキスプレスはミラコスタ独自のフレームがつくので
せっかくだから記念にと利用しました(前回はシーで出した)。
落ち着いてて私的に好みのフレームです。
ランドで買ったお土産をホテルまで届けてもらいましたが、
アトラクションに乗る前に買うとほーんと便利ですね。


実は今回ちとトラブルがありまして、
ホテルの方には本当にお世話になったんです。

空港からホテルに荷物を送ってもらうサービスを利用したのですが、
羽田空港のカウンターで宅配業者さんから
あらかじめ届け先ホテルの記載された伝票を2枚貰いました。
でも貰った伝票が1枚他のホテルの宛先だったんです。

ぱっと見た方の宛先がたまたまミラコスタだったので
私もよく確認もせず名前を書いて渡しちゃったんですよね。
控えも無くさないようにすぐカバンにしまっちゃったし。

それで当然のことながら鞄が1つ他のホテルに届いていました。
鞄が無いので伝票の控えを確認すると控えのホテル名が違ってて
「ぎゃー!!」って感じだったんですよ(あほだ)

補足しますと、ホテルの方はチェックインした時に
荷物が1つ届いていると仰っていたのですが、
私はまとめて1個口で届いたのかなぁなーんて思って
気に留めてなかったんです(すごい呑気さだよ、アンタ)。

伝票にはホテル名だけで電話番号も住所も書いてなかったので、
とりあえずどこにあるホテルか教えてもらおうと、
あわててフロントに聞きに行き事情を話したら
なんとすぐ車で取りに行ってくださいました。

ミラコスタから車で往復30分の所にあるホテルみたいで、
閉園直後の混雑する時間帯だったこともあって
23時過ぎくらいのお届けになりそうです、と仰っていた
その通りの時間に届けてくださいました。

ホテルにまったく非の無いことだったのに本当に助かりました。
ありがとうございました(^^)

なーんて、ここでもお礼とささやかですが宣伝をしてみました(笑)
[PR]
by dankemerci | 2006-05-09 08:42 | 旅行とドライブと

GWにTDR

このGWに3日間TDRに行ってきましたがほーんと楽しかったですよー。
人が多いよーと言われまくっていましたが、混雑もこんなもんか、って感じでしたよ。
やっぱり4/30(日)~5/2(火)とゆー日程の微妙さ加減が良かったんでしょうかね?


私的に気になっていたポイントは。。。

ディズニーシーは新しいアトラクションのレイジングスピリッツ
もうすぐ終わってしまうショーのひとつ、セイル・アウェイです。

でも上手くアトラクションに乗れなくても、
ミラコスタに泊まった利点を大いに活用できそうだと考えていました。
その気になりゃ朝イチダッシュも可能ですから。

ディズニーシーアカデミーとゆーガイドツアーに参加すると
セイル・アウェイになにげに参加できるらしいんです。
ショー自体は待てばとりあえず見れるだろうとゆーことで、
ガイドツアーに参加したくて、そっちが特に気になってました。

ディズニーランドの方は以前乗りたくても乗れなかった
ビックサンダーマウンテンとスペースマウンテン
私的にはこの両方に最低2回ずつ乗れれば後はちょっとどうでもいいかも(笑)
せいぜいミッキーやミニーの家が見れたらそれでいい!
などと思っていました。

回りきれなければいつかまた行けば良いし、
前回できなかったことができればそれでいいなぁ、
でも多分行ったら欲が出そうだなぁなんてかなり呑気にかまえてましたが
それでまったく問題なかったです。


終わってみれば結局レイジングスピリッツは
もちろんダッシュもせず意外と余裕で5回は乗ってたし、
セイル・アウェイもほとんど待たずに見れたし、
写真も旦那さんがバッチリ撮ってくれました。
船は行き先を勘違いして乗ったけどそのおかげで
私のイチオシキャラ、チップとデールと一緒に写真が撮れました。

ランドはさすがにシーより人が多かったですが、
ファストパスの威力で思うようにアトラクションに乗れました。
私にもっと体力があればもっと乗れたはず。。。
そしてプーさん人気に改めてちょっとビビりました。
私もプーさん好きだけどさっ(私はルーがさらに好き)

今回の旅はとりわけホテルの恩恵に与かったような気がします。
次もミラコスタに泊まるだろうなぁ、きっと。
[PR]
by dankemerci | 2006-05-08 08:17 | 旅行とドライブと

山口の旅。

先週末に行った山口県ですが、
久々に観光らしき観光をした気がします。

山口入りした土曜はとりあえず瑠璃光寺に。
本当にたまたま五重塔が開帳されていましたよ。
ちょうど特別な期間中だったらしく、確かに観光客が多かったかな。

温泉旅館ではないけれど、
源泉かけ流しのお風呂に入れるお宿を用意してもらえました。
夜は親戚の家で天然のフグをごちそうになりました。
手作りデザートまだ出していただいてアタシ幸せ☆

翌日はまず秋吉台を抜けて青海島へ。
秋吉台って改めて見るとすごいよねぇ。
なんかサファリランドがあるのが分かるなぁ(なんだそれ)
秋吉台の真ん中で置いてけぼりくらったら
何だかライオンかトラのエサになりそうな雰囲気

青海島は観光客とダイビングをする人達が多かった気が…。
国定公園だけあって眺めは絶景でしたよ。

そのあと千畳敷へ。
こちらは日置町と書いて(へきちょう)と読むそうです。
ここには中国電力所蔵の大きい扇風機があります(笑)
いえ、風力発電の試験設備があります。
かなり風が強いので確かにうってつけの場所かも。
うぉんうぉんいいながらはねがぐるぐる回ってましたわ。

景色もキレイでキャンプの設備が整っていて(要申請)
アスレチックがあって子供が喜びそうな雰囲気です。
私も喜んでブランコをこぎまくりましたが、何か?
また皆で遊びに行きたいなぁ。

それから角島へ。
角島大橋はいいですねぇ、
話には聞いてはいましたが渡ったらもっと良かった。

離島に架かる通行料の要らない橋としては
日本最長だったそうですが(1,780m)、
昨年2月に沖縄の古宇利大橋(1,960m)が開通したので
現在は日本で2番目になったそうですよ。
景色は思わず見入ってしまいそうで
そういう意味ではドライバー泣かせでは?

ありがたいことに天気にも恵まれて、
ちょっとお出かけ気分だったのにしっかり観光を満喫して
ウニと海苔とめかぶと風邪を土産に広島へ戻ったのでありました。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-03 08:11 | 旅行とドライブと

よさこいよさこい

お盆に高知に行ってまいりました。
厳密に言ったらちょい違うけどいわゆる帰省であります。

高知の夏の風物詩と言えばよさこいですな。
いつもはどうだか知りませんが、
今年は8/9が前夜祭、10・11が本祭、12が後夜祭だったみたいです。

12日に行ったから見たのは後夜祭だけなんですが、
なかなかおもしろかったです。

後夜祭はどうやら賞をもらったとこだけが踊ってたみたいなんですが、
ステージで踊るのと商店街とかを練り歩きながら踊るのと
見てたら、やっぱ歩きながら踊ってる方が
動きもあるし迫力もあっておもしろかったかな。

あちらではローカル局で
ライブも録画もかなり長い時間放送してて
それはそれは広島のフラワーフェスティバル以上。

色んなとこが賞を貰ってましたね。
どっかの町の商店街とか企業だと富士通とかドコモにauに大丸等々。

皆衣装が凝ってるし賞を取ったら取ったで
名誉もあるんだろうけど連日踊りっぱなしですよ。
お金も体力もいるんだろうなーとつい余計なことに
気がいってしまうよさこい見物初心者でありました。

しっかし高知は暑かった。。。37度だってー、微熱出てますから!
広島でかく汗の量じゃなかったです。

そー言えば親戚の子にうっかり広島弁使ってツッコミ入れられましたよ。
「~じゃけん」が気にかかったらしい。

だって自分ら「~じゃきー」って言うじゃん。
ウチは勝手にちょい似とるけぇ
気にせんじゃろうと思っとったよ、と心の中で広島弁で言ってみた。

駄目じゃ、広島弁はどこでも出るわー。
そーいやスイスへ旅行行った時も
同じツアーだった関西の人に言葉が違うねーって言われたな(笑)

でも四国の人かと聞かれたよな…。あれ
[PR]
by dankemerci | 2005-08-18 21:09 | 旅行とドライブと

温泉へ行こう

そんな昼ドラマがあった気がしましたが…。
夜のドラマだったかしらー、忘れたわ。

旅行から帰ってきて2週間、
温泉行きたくなって行って来ましたよ、元気なもんだ。

山口の湯田温泉、前からちょっと気になってた山水園であります。
名前忘れてたんだけど、調べたら「あー!ここっ!」って感じだった!

湯田温泉はアルカリ性単純温泉で、
効能は神経痛・リウマチ・冷え性等です。

お風呂にいらしたおばさまのお話では
湯田温泉だと日帰りなら山水園が1番良いとのこと。

割烹だし料理を食べると多少の値引きもあるそうで、
入浴料は1600円と高めですがなかなか良かったですよ。

ジェットバスにジャグジー、
打たせ湯に水風呂にサウナに露天風呂とまぁそろってます。
ちなみに打たせ湯は女性風呂だけです。

旦那さんは打たせ湯がしたかったそうで
ちょっとかわいそうでしたよ。

雨降りだったのが残念でしたがそのおかげで
入った時は人が少なかったです。
しかも女性風呂は多少広めらしく、
人もまばらですかすかって感じだったんだけど
男性風呂はちょいコンパクトだったらしい。

でも行く時は高速も視界不良の大雨で、
どーなることかと思ったけどそれが幸いしたようです。

良質の温泉につかってお肌つるつるになったところに
温泉特有の化粧品を使いまくったので化粧ノリの良いこと良いこと。

うわー、毎日こうだったらええのに。

この後、私の10年近く前の記憶を頼りに
ナビで検索して行ってもらった三隅勝栄堂(字があやしい)。
店舗の中がちょっと記憶とは違ってた気がしましたが、
あいかわらず利休まんじゅうはおいしかった。

なかなか満足なドライブでありました。
帰りはほとんど寝てました、私(^^;)
[PR]
by dankemerci | 2005-07-05 01:05 | 旅行とドライブと

スイスの日常3

あれだけモノが高い高いと言いまくっていましたが、
しかーし、もちろん安いものもありますよ。

COOPの乾燥バジルとオレガノは安かった。
あれはさすがに日本では100円ちょいじゃ買えない。
ちっちゃい瓶のモノを買ってきました(笑)

ところであまりに安くて(と言うより日本では高くて)
びっくりしたものがヴェレダ(WELEDA)というメーカーの商品。

基礎化粧品とか色々あるんですが!
ワタクシ、オイルとクリームとエリキシールという
水やお湯に割って飲むシロップを購入したんですがね、
日本ではほとんど倍の値段だった。

シロップは日本だと2,400円ちょいだったんですが、
ジュネーブ空港の薬局で2本買って21CHF弱(1,800円ちょい)。

いやーん、もっと買ってくればよかった。
これって探したところ薬局にしかなくて、
自由行動の時間帯に結構薬局が閉まってること多くて
あんまり買えなかったんですよねー。

帰りの空港んトコの薬局には結構色んな種類があったのですが、
荷物を預けるトコで並んだ列がマズかったのと
(前の人の荷物が重量オーバーで手間取っていた)
薬局があるのに気がついたのが遅かったのとであんまり買えなかった。

これはまた行けということか!(おい)
[PR]
by dankemerci | 2005-06-30 20:02 | 旅行とドライブと

スイスの日常2

そう言えば、帰ってきたばっかの時に
物価が高いとゆーか、食品が高いと言いましたが。

旅行中に1回夕食をCOOPディナーにしました(笑)
COOPとは向こうのスーパーです。
もういっこ有名なのでミグロってのがあるんですけど、
何が違うかってぇとお酒の販売がないらしい。

COOPはどこ行ってもあるんですけどね。
イチバン最初の観光地でもお買い物は
COOPで買ったボールペンでしたよ。
値段的には100均のボールペンっぽい。

ボールペンはさておき食品は意外と高い。
パン屋で買ったパンは安いかな?と思ったけど、
(↑確か1.5CHF=135円相当で大きさの割には安いと思う)
生ハム・スモークサーモン・牛乳・バター・ヨーグルトにお菓子…
色々買ってみたものの、どれもなんだかビミョーに高い、気がした。

そりゃまぁ紅茶のティーバックとか
ソフトマンゴー(半生のマンゴー)とか
夕食に関係ないものも買いました。

それでも日本円で換算して3千円越えするのはいかがなものか。
紅茶のパックとマンゴーだけでも千円弱した気もするけど。

でもCOOPで買い物するのって、
なんかコンビニで買い物する気分なんだよねぇ。
日本のスーパーとはやっぱりちょっと違ってて
あんまり「安い!」「特価」とかいう雰囲気でもないし。

でも牛乳は500mlのん買って飲み干しちゃったよ。
塩気が強めだけどサーモンも生ハムもおいしかったし。
やっぱり乳製品はフツーにおいしいと思います。
次回行った時コープディナーにするならチーズも食べよっと。
[PR]
by dankemerci | 2005-06-29 20:00 | 旅行とドライブと

スイスの日常

スイスに行ったら自然がハンパじゃなくいっぱいでした。
当たり前のよーな気もしますが。

日本じゃ市街地でもこうはいかないよなぁ、と思う。
ほんとキッチリ清掃されてるし。

ジュネーブみたいな、
スイスなのにスイスじゃないような雰囲気の場所でも
夜はカフェバーみたいで店先が
たばこの吸殻だらけになってるとこでも
朝イチ清掃されてキレイになってるワケですよ。

基本的にゴミが落ちてるのを見ない。
絶対見ないってワケじゃないけどねー。

このくらいの徹底したところを見習いたい。
スイス人は独身男性でも部屋がキレイらしいし。
彼氏にすると鍛えられるとは
現地案内のアシスタントさんの談であります。

小学校も掃除の時間って無いそうです。
掃除は家庭教育の範疇だから。
掃除に限らず、日本人には耳の痛い話ですわね。

汚い家には幸せはこないそうなので、
気をつけて掃除がんばらないとなー。

この旅行でなんとなく家事する気分がそがれてるので、
(↑楽をし過ぎて気分がダレているだけであります)
余計に気合入れんといかんですたい。
[PR]
by dankemerci | 2005-06-28 19:55 | 旅行とドライブと

無事帰還。

スイス旅行に行ってまいりました。
ほとんど2週間休んでたんでよれっております。

でも良いとこでしたわー、景色は絶品。
どこを見ても「すごいねぇー」しか言葉が出てこない。

スイスっておもろい国ですね。
添乗員さんから話を聞いたりすると変なのーって思うことてんこもり。

スイスの法律は結構不思議なのがあって、
徹底してるなぁと思ったりします。

木を勝手に切ってはいけないらしいのですが、
たとえ自宅の庭にある木でもダメらしい。
州だったか自治体だったかに申請がいるそうです。
樹齢ウン百年の古木になると許可が出ないらしい。
観光国として自然を守ることを徹底してるんでしょうかね?

スイス全国だったか州によってだったか忘れましたが、
庭の芝を刈る時は隣の家の人と相談して
同じ日に同じ高さに刈り揃えないといけないらしい。

あと、1990年代後半以降の新築の家には地下に
核シェルターを作らないといけないとか。

永世中立国たるゆえんですかね、こりゃ。
影響されないためにEU入りしなかった国ですし。

そして基本的にどっこも清掃が行き届いていてキレイなのに、
何故かハエが多かったりします。
お手洗いにはいないんだけど、食堂にはやたらいる。

向こうの人はハエに無関心なんです。
レジのキーボードに止まっていようが、イスに止まっていようが、
顔に止まってしまおうが気に留めてない。

でもまた行きたい国だなぁ!物価高い※けど治安は良いし。
今海外でイチバン住みたいのはスイスかもしれない。
やっぱり日本が好きなんだけどねー。

※物価は高いと言っても日本と同等~ちょい高い程度らしい。
ただ、実際に旅行での食費は少々高くつく。

秀逸な参考サイト様
一点豪華 足で歩くスイス
[PR]
by dankemerci | 2005-06-24 12:40 | 旅行とドライブと