ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フィギュアスケート

私って実はフィギュアスケート好きなんですよ。
もちろん私、スケートはまるでできませんけど!
見るのがすごい好き、アイスダンスやペアが特に。
実はビデオとか録画したのが実家に数本転がってます。

私がちょい前からかなり気になっていた
浅田真央ちゃんがGP優勝しちゃいましたからねー。
ちょっとうれしくてさっそくブログのネタに…。

初めて見たのはジュニアの世界大会で優勝したニュースでしたよ。
今年の春先にあった大会でしたね。

だってその時すでに素人の私が
ちょっと見ただけでもすげぇ!と思いましたよ。
堂々とした滑りとかジャンプも事も無げに飛んでしまう。
アレンジも入ったビールマンスピンは圧巻。

ジャンクスポーツや夜のスケート特集に出始めた時には
ああ、とうとう来たわ!と思いましたよ。

ふふふ、かわいいよね!しかも手足長いし。
それでいて浅田姉妹はそろって天然純粋培養です。

そのうち彼女はミキティを超える!と思っていたので密かにキター!って感じ。

エキシビジョンのアンコールでしりもちついちゃっても
まるでジャネット・リンのようだよ!
天使のしりもち(いつの時代の人ですか、あなた)。

まだミキティみたく騒がれて欲しくない!と切に願っているんです!!
今のひょうひょうとした感じでそのままどんどん伸びていって欲しいし
今みたいにのびのびスケートを滑ってこっちが楽しくなるような
そんな演技をずっと見せて貰いたいと思っているもんで。。。

いづれ4回転も飛ぶだろう氷上の妖精には
伊藤みどりさんを超えて欲しいなと密かに期待しております。

伊藤さんは確かオリンピックかなんかのエキシビジョンで
傘を持って高いジャンプを決めたのがすごく印象に残っています。

何か持って飛ぶのってかなりの難易度が高いそうです。
真央ちゃんにも将来やってもらいたいなー。
[PR]
by dankemerci | 2005-11-22 08:18 | ワタクシゴト

私的世界名作劇場2

・愛少女ポリアンナ物語

ポリアンナ物語は原作が「少女パレアナ」、
「良かった探し」の伝道者(笑)ポリアンナの物語。

おおまかに言うと、
何でも「これはこうだから良かったね」と
前向きに捉えること(=良かった探し)が巡り巡って
色んな人を変えていくんですけどね。

社会人になってから原作読みましたよ。懐かしかったわー。

ポリアンナは脚を悪くして歩けなくなるんですが、
その時に良かった探しできないほど
弱気になっちゃうんですけどね、
自分が小さな幸せあげまくってきた
周りの人達に励まされるんですよ。

父母を亡くしたポリアンナを引き取った叔母さんは
当初厳格で冷たい(感じのする)女性ですが、
ポリアンナのおかげで段々変わっていきます。

でもこの女性の冷たさは原因がいくつかあるので
本来の人柄に戻ったって感じなんですが。

ちとうろ覚えなんですけどー、確か、
脚を悪くしてベットで塞ぎ込んでいるポリアンナのために
光を見せようと窓辺にガラスだか水晶だかを飾って
沢山のプリズムを作ったりするんですよ。

うわぁキレイ!と喜ぶポリアンナですが
その時はまだ立ち直れないんですけどね。
(確かそうだった、はず。記憶があいまいだ…)

これぞ「しあわせカーニバル」(主題歌)ならぬ
しあわせキャッシュバック」ですよ(あほ)。

これって工藤夕貴さんが歌ってたんだよなー。
まだ「しあわせカーニバル」は歌えます、私。

♪くじけちゃっダメだよー、涙は拭こうよー
♪Dance!しあわせー、カーニバール
(だから歌はもういいから)

調べてみるとどうやらエンディングも工藤夕貴さんが歌っていたようです。
今じゃアニメの主題歌歌うことなんてないでしょうね。
[PR]
by dankemerci | 2005-11-09 00:31 | ワタクシゴト

私的世界名作劇場1

♪ほーらー飲んでごらんー、冷たい水をぉー

そろそろ止めないと著作権問題になりますよ、アンタ。
あ、失礼。引き続き世界名作劇場ネタで、議題は…

・ふしぎな島のフローネ

ふしぎな島のフローネは一言で言えば
ロビンソン・クルーソー漂流記家族版。
サブタイトルもそんな感じでしたね。

私このアニメ、今でもEDとOP曲両方歌えますわ。

貝殻押し当て聴いーてみるぅ
寂しい時、聴いてみーる

まろまゆのフローネって
今見るとちょっと笑っちゃうんですがね。

トラップ一家物語もそうですが、
イマドキのお話ではないからかどうなのか
子供の教育ネタがなにげにお話に織り込まれています。

ある時フローネが宿題をサボって散歩中に
ひょんなことから迷子になり家族皆を心配させます。

ジャングルみたいな無人島ですからね、
迷ったら大変、えらいことです。

お父さんとお兄さんと賢い飼い犬ジョンのおかげで
無事家族のもとへ戻ることができますが、
不注意から皆を心配させ危険にさらした罰として
お母さんはフローネのお尻をムチで叩くんですよね。

別にこれをフローネが憂鬱だと思っても
特に不服としてないあたりが健全だなぁと思っちゃうんですが。

確かこれを前提として、
飼っていたヤギが迷子になり探しに出たフローネは
またしても迷子?になったと記憶しています。

その時罰を受けますと言うフローネにお母さんは
フローネの優しい気持ちを汲んで罰は与えなかったんですよね。

ちゃんとフォローもあって、
お話がよく出来てるなぁと思ってしまう次第です。
[PR]
by dankemerci | 2005-11-08 08:28 | ワタクシゴト
思いつきで「アニメと私」をテーマに語ろうとしたのに
下書きしてたら世界名作劇場のことばっか熱く語り過ぎてしまい、
先に言っちゃうと5日くらいはネタに困らなくなりましたよ(あほ)!

私はほのぼのアニメの方が好みなので
ハウスの世界名作劇場みたいなのが大好き。
永遠に平和ボケしていたいんです(現実逃避ですよ)。

あっちゃん、いつものやったげて!
聞きたいか、俺の武勇伝(武勇伝じゃないし)!
伝説ベスト10(いや、ベスト5+αだろ)!


あ、スイマセン、ちょっと私的に今キテるので。
とにかく、ね。閑話休題。


最近ケーブルテレビで見たんですが、
赤毛のアンとふしぎな島のフローネをやっていまして、
なにげにエンディングを一緒に歌ってみたり。
昔はほとんど1年キッチリ見てたから
大抵歌まで憶えてますねぇ(早く本題に入れよ)。

ともかく世界名作劇場MyBEST5は…
あ、BEST5っつってもランキングじゃないけど。
だらだら箇条書きにすると、

・トラップ一家物語
・ふしぎな島のフローネ
・愛少女ポリアンナ物語
・赤毛のアン
・愛の若草物語

次点
・小公女セーラ
・トム・ソーヤの冒険

このままだらだら書いていくと
それぞれのお話1本ずつ書けそうな勢いです。
よぉし、やってみよ(やるのかよ)。

ところでハウス世界名作劇場について
私はかなり思い違いをしていたようです。

テレ朝でやっていたと思っていましたが、
どうやらフジテレビだったようです。

そしてNHKでやっていた「名犬ジョリー」も
ハウス世界名作劇場でやっていたと思ってました。
えぇー!!うそーんって感じ。
好きだったよ、賢くて頼れるピレネー犬ジョリー!
(また話逸れてるぞ)

でもNHKのアニメって結構好きです。
ニルスの不思議な旅とかスプーンおばさんとか。

まぁ今もおじゃる丸とか見てしまう人間なので。
おじゃる丸はなごみ系ですよー、
にこりん坊とおこりん坊が好き。
(知らない人にはまるで分からないネタだ)

NHKには文句てんこもり、おかわり三杯以上ありますが
金払ってるんだし好きな番組は見てやろーじゃねぇか!
(応援してるんだかムカついてるんだか)
[PR]
by dankemerci | 2005-11-06 08:21 | ワタクシゴト