ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

掃除熱再び

そわか」ってご存知ですかね?って私もちょっと前に知りました。
”薩婆訶”は般若心経の締めの言葉です。
サンスクリット語で「事が成就せり」を意味する言葉だそうです。

で、この「そわか」がどうしたのさ?ってコトなんですが。。。

小林正観氏が著書にてこの「そわか」の法則について
お話されていらっしゃいます。

「究極の損得勘定」小林正観氏著
宝来社HP
これも読みたい本リストに入れなくちゃだわさ!

人の行為の中で神様が好きなものは何かと考えていたら、
「そわか」の3文字だったそうです。

「そ」は青い空ー、じゃなくて「掃除」
「わ」は「笑い」
「か」は「感謝」

神様はキレイ好きらしいそうですよ、ハイ。うへぇ、掃除しなきゃ。
掃除も始めるとテンポよくできるんですけど取り掛かりがなかなか。。。
なーんて言っててもやらなきゃ一緒、何にも成らないんですけどね。

この「そわか」のポイントはもう1つあって、
「思い立ったら即実践できること」とのこと。
初期投資0円から始められるからやらなきゃ損かも。

それにしても、新居に引っ越した時は掃除命!って誓ったはずなのにぃー。
最近ほんとサボっちゃってます、特に水まわりと玄関。。。
今日中に必ずやろう。

えっと、リストアップするとー。。。

・シンク
・コンロ
・洗面台
・お風呂場
・お手洗い
・玄関
・古新聞の整理

んー、シンクとコンロは昨日キレイにしたから割と楽だけど残りは微妙。
あ、お手洗いはさっき必死になって掃除してみた。
うーん、これからはいつ人が来てもいいように溜め込まずちょこちょこやろう、
と誓ってみる。えー、それって何回目?

まぁいいや、今からやろっと。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-28 00:00 | 自分向上委員会

億万長者と金運風水

先日どーしても欲しかった本を買いました。
本田健氏の「きっと、よくなる!」です。

もともと「ユダヤ人大富豪の教え」を買おうと思っていたんですけど、
本田氏のサイトにある無料レポートを読んでいたら
こっちが欲しくなりましてねー。
そいで先々週に本屋で立ち読みしていたら
つい読みふけっちゃって買ってしまいました。

この本に”「億万長者口座」を今日作ろう”というくだりがありまして。。。
お金を一生引き出さない口座を持って
収入があったら一定額ずつ入れていこうというお話なのですが!

実はすでに私この口座持ってます。
私が、というより我が家にあるというのが正しいですかね、こりゃ。

以前お金の貯まる風水ってのをなんかの本で読んだら
絶対お金を引き出さない口座を作れってのがありました。
これって同じなんですよねー、
「絶対お金を出さない」ってとこが。

へー、同じこと言ってておもろいなぁと思ったんですが、
もしかして金運風水ってお金持ちの人の習慣を
自分の環境に取り入れるってことなんですかね。
と、言いますかどんなことにしろ人生は習慣ってのが重要なんでしょうね。
その習慣自体が自分自身を形成していますから。

それを「えー、そんなことくらいで…」と
やるかやらないかで変わってくるのも人生かしらん。
人間経験することに無駄はないってことっスかね。

あ、ちなみにこれ効果ありますよ。
口座開設して1年は軽く経ってますけど
間違ってお金出した以外引き出したことないです。
無駄遣いも減りましたから。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-24 20:11 | 自分向上委員会

主婦、家計管理を語る

私ってずぼらちゃんなのですが、こう見えて(どう見えてなんだ)
家計簿を毎日つけています。

昔はこづかい帳すら3日坊主以下でしたが、
結婚してからはなんとか適当ではあっても
家計簿をつけるようになりました。

それがネット上で家計管理を学ぶ有料モニターに
なって以来毎日家計簿をつけるようになりました。

家計管理をお金を出して学ぶなんて…と
思う方も多いと思いますが、
あなどるなかれ家計管理は会計の基本なのです。
家計管理は会社の会計にも通じています(力説)。

先日家にあった稲盛和夫氏の著書、
稲盛和夫の実学 経営と会計」を読みましたけどかなりシンクロしています。

キャッシュベース重視、借金をしないこと、
”一対一の処理”の根底にある分かりやすい管理等。。。
シンプルで当たり前のようなことですが非常に重要なことだと思います。

経営者は今現時点の会社におけるお金の流れを
知らないわけにはいかないですよねぇ?
財務諸表には会社の状況が如実に現れていると思うのですが
それを昔風に会計部門がまとめて提出してきたものを
「さてさて…」とのんびり見てるようでは
対応が後手にまわるんじゃないかしらん?と思ったりするわけです。

主婦感覚で言えば、
お財布の中身が寂しくなり預金通帳の残高が厳しくなってきているのに
お金の使い方がぱっぱらぱー
給料上がらないかなぁ、宝くじ当たらないかなぁ
などと他力本願なことを想像しているうちに
家計にショックを与えるような出来事が起こって
対応できないんじゃマズイんですよねぇ。

我が家の家計がどういう状況か知るためにも
家計簿をちゃんとつけることが家計管理の肝だと思います。

私みたいな飽きっぽい人には
家計簿をつける習慣って身につけるの大変。
でもこの習慣が身につけられるかできないかが
最初の分かれ道なんだよなぁ。。。などと思っています。

家計簿つけるとつけてない時と比べて
お金の使い方を意識するもんね、やっぱ。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-21 12:08 | 自分向上委員会

「ありがとう」の威力。

この週末に本屋に行きました。
散々悩んだあげく欲しかった本を購入したのですが、
立ち読みの好きな私は一人本を読み漁っていました。
そこで前から知っていた「結晶物語」という文庫本をざっと読みました。

・「結晶物語」 江本勝氏著

以前話題になった「水からの伝言」関連の本でして、
水を凍らせて顕微鏡で観察・撮影された写真が
掲載されている本なのですが、
その水というのがさまざまな実験をされた水なんですね。
音楽を聞かせたり、TVや携帯電話のそばに置いておいたり、
容器になんらかの言葉を書いて貼っておいたりした水です。

TVやパソコン・携帯電話のそばに置いていた水の結晶が
形を為してないことに恐ろしさを感じたりしていたのですが(おそるべし電磁波)、
それ以上にすごいのが容器に言葉を貼った水の結晶で、
「ありがとう」という言葉を貼った結晶が
とてもキレイなんですよねぇ。

「ばかやろう」や「無視して放置する(うろおぼえです)」
といった否定的な言葉を貼った結晶が
ぼろぼろだったことがちょっと怖いなぁと思いました。
同じ意味でも汚い言葉とキレイな言葉とでも
結晶の美しさが違っていたりします。

きれいな言葉を使いなさい、とよく言われますが
その根拠が科学的に証明されているようなそんな気がしましたよ。
ざっとしか読んでいないので何とも言えないのですが、
人の体って約70%が水分なワケじゃないですか!
想像したらちょっと怖いと思いません?

昔花粉症を自力で治した人のお話を聞いたことがあって、
その方は自分の体に大丈夫だからね、と色々と
労わりの言葉をかけ続けていたそうで、
おかげで妙に色々納得してしまった次第です。

また来週ゆっくり立ち読みしようと思って(また立ち読みですかい)
ざっと見ていたのですが非常におもしろかったです。
ちょっと手許に1冊欲しいなと感じた本でした。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-20 20:40 | 自分向上委員会

言霊の威力。

最近、少し思うところ在りまして
挨拶することに気をつかっています。

実家にいた頃はまだ近所の方々も顔を知っているから
挨拶もさっと口から出てきていたんですが、
やはり無視されると思うとちょい気が引けて
挨拶することに戸惑うようになったんですよねー。

だって嫌じゃない?
もー親になってもよいようなええ歳なのに
けっこー小学生相手でも返事無しってちょいきっつぅーと思います。

でもねー、ちょっとこんな
基本的なこともできないのもいかがなものかと思うので
気をつけてこちらから声をかけるようにしました。

そもそもそれって実は口癖に気をつかうようになってから
ようやくやる気になってきたんです。
私は昔から感謝を忘れ易いタイプなので
ありがとうを言うようにしていたのですが、
つい先にすいませんって言っちゃうんですよねぇ。

なので「ありがとう」をことさら意識して言うようにしてみました。
やっぱ「すみません」より「ありがとう」の方が
当然ですが感謝がストレートに伝わりますよね。

しかも「すみません」より「ありがとう」の方が
はるかに前向きな言葉なんで、
少しずつ気分も前向きになってきております。
その勢いで挨拶もしちゃうワケです。
意外と無視されてもちっとも気にならなくなってきてるんですよねー。

これも毎日無視してくれる小学生達のおかげだろうか…
おお、こりゃ、どうもありがとう!
いえいえ、嫌味じゃないっすよ、ほんまに。

こう言うとその子達が挨拶できないみたいですが、
そーゆーワケではないと思うんですよね。
きっとよく知らない相手だから恥ずかしいんだろうなぁと
何となく気持ちが分かったり(身におぼえアリ)。
中には先に挨拶してくれる子もいますしね。

先日自宅そばの遊び場で3・4歳くらいの女の子が2人楽しそうに遊んでいました。
微笑ましいなぁと見ていたら、2人がにっこり笑って「こんにちはー。」
ぼんやりしていたら先を越されちゃいました。
私も修行が足りないと思った次第であります(笑)
[PR]
by dankemerci | 2006-02-16 20:43 | ワタクシゴト

きゅうりとすいか

そう言えばついこないだまで
寒波のせいか野菜が妙に高かったですねー。

きゅうりはあいかわらずのようですが。
スーパーへ行ってもなんだかしなしなしてるように
見えるのに1本68円とか言われると
ちょっとうーん、と考えてしまいます。
こんな時期だからなんだろうけどなぁ。。。
昨日もちょっときゅうりを買いそびれてしまいました。

びっくりするほど高いわけでも無いし、
食べたければ1本くらい買えば?って感じなんですけど…

年に2回は高知へ行くのですが日曜市に必ず行きます。
行きます、と言いましたが連れてって貰ってます(笑)
土日で行く事が多いから自然と日曜市へ行ってから
広島へ帰るって感じになっちゃいますけど。

暮れに日曜市できゅうりを買っていただいたんですが、
これが安いし取りたてだったみたいで
しばらくおいしくいただきました。
年末に友達と忘年会をしたので
その時にサラダを出したけど問題無しだったし。

その時一緒にスイカと苺も買って貰いました。
冬にスイカをまるごと一個貰うなんて
すごい贅沢気分にひたりながら
一人でほぼ4分の3は食べたように思います。
ありがたやありがたや、美味しかったッス!

季節はずれの果物食べると贅沢な気分になりません?
あれ?私だけですか。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-12 08:06 | ワタクシゴト

山口の旅。

先週末に行った山口県ですが、
久々に観光らしき観光をした気がします。

山口入りした土曜はとりあえず瑠璃光寺に。
本当にたまたま五重塔が開帳されていましたよ。
ちょうど特別な期間中だったらしく、確かに観光客が多かったかな。

温泉旅館ではないけれど、
源泉かけ流しのお風呂に入れるお宿を用意してもらえました。
夜は親戚の家で天然のフグをごちそうになりました。
手作りデザートまだ出していただいてアタシ幸せ☆

翌日はまず秋吉台を抜けて青海島へ。
秋吉台って改めて見るとすごいよねぇ。
なんかサファリランドがあるのが分かるなぁ(なんだそれ)
秋吉台の真ん中で置いてけぼりくらったら
何だかライオンかトラのエサになりそうな雰囲気

青海島は観光客とダイビングをする人達が多かった気が…。
国定公園だけあって眺めは絶景でしたよ。

そのあと千畳敷へ。
こちらは日置町と書いて(へきちょう)と読むそうです。
ここには中国電力所蔵の大きい扇風機があります(笑)
いえ、風力発電の試験設備があります。
かなり風が強いので確かにうってつけの場所かも。
うぉんうぉんいいながらはねがぐるぐる回ってましたわ。

景色もキレイでキャンプの設備が整っていて(要申請)
アスレチックがあって子供が喜びそうな雰囲気です。
私も喜んでブランコをこぎまくりましたが、何か?
また皆で遊びに行きたいなぁ。

それから角島へ。
角島大橋はいいですねぇ、
話には聞いてはいましたが渡ったらもっと良かった。

離島に架かる通行料の要らない橋としては
日本最長だったそうですが(1,780m)、
昨年2月に沖縄の古宇利大橋(1,960m)が開通したので
現在は日本で2番目になったそうですよ。
景色は思わず見入ってしまいそうで
そういう意味ではドライバー泣かせでは?

ありがたいことに天気にも恵まれて、
ちょっとお出かけ気分だったのにしっかり観光を満喫して
ウニと海苔とめかぶと風邪を土産に広島へ戻ったのでありました。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-03 08:11 | 旅行とドライブと

今週のワタクシ。

土日は山口に行ってきたのですが、温泉はやっぱりイイっすねぇ!!

どうやらタイミングが良かったようで
瑠璃光寺の五重塔がご開帳されていたし、
宿泊は良いお部屋を用意していただいたし、
天然のフグをゴチになったし、
温泉(源泉かけ流しでしたよー)に入れたし、
青海島も角島も天気が良くて最高だったし、
さらに日曜は晩御飯をゴチになった上に、
手土産まで頂いてしまいました。

お世話になった皆々様ありがとうございました。
おかげさまでほんと良い週末でしたよーん。

が、しかーし風邪をお土産に持って帰ったらしく、
がっつり2日眠りこけておりました。

寝ているウチに頼んでおいた本が届きました。
先日コチラで紹介したAmazonで初購入した本ですよ、

・「幸せ成功力を日増しに高めるEQノート」野口嘉則氏著

発売日から65時間ベストセラーのトップだったそうです。
(ちなみにそれまでのトップはハリー・ポッターの新作)
スゴイですねー、しかも既に増版が決まっているとのこと。

今、本を読んでワークをやっています。
私はまだ自分の在り方についてビジョンが上手く描けないのか
サクサク進めるというわけにはいかないで、
のんびりやっています。

自分の思考とか、意外と書いてみると
あ、そっか、私ってこんなこと考えてたのねーなどと
自分探索状態であります、たいちょー!(誰ですか)
それ以上にこの内容の出し惜しみの無さにびっくりですよ。
見習いたいものです。

と宣伝をさりげなーく(?)入れたところで、今日はお開き(笑点風)。
これから久々にロールキャベツ作ろうと思います。
風邪引いてても食欲バッチリであります。
[PR]
by dankemerci | 2006-02-02 08:12 | ワタクシゴト