ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

勝手に教授を語る。

川原泉氏を語る?そりゃおこがましい!
漫画読書感想文ですわよ。

川原泉氏の漫画ってすんごい哲学的なんですが、
ちょびっとおこがましいなぁと思ってる気持ちとか
なんか照れくさー、あははっって気持ちが
ちらりと垣間見えるあの語り方は
主人公のキャラにも通じるものがある気がします。

カーラ教授の描くキャラクターって
いわゆる少女漫画キャラじゃないんですよね。

両親がいなかったりとか
境遇は割と少女漫画って感じなんですけど、
中身が違う、一言で言えば健全そのもの。
キズを抱えて無理してがんばってます感が無い
歌じゃないけど川の流れのように生きてるように見える。

だから私には余計に身近に感じつつも魅力的なんだろか?
ちょっと変わり者って形容詞がハマるキャラが多いけど、
根底が基本的に健全で清々しいんですよねぇ。

主人公の女の子達は”少女”というより、
そのうち霞を食べて生きていくんじゃないかって思うほど、
現実を割と分かってて逆らわず流されず生活してるし。
でも多分少女というか女性って部分が
食欲って形で昇華されてんのかな、とも思ったり。

ホント世界が独特だし、
舞台設定が多種多様で何度読んでも楽しいです。
庶民臭さとちょびっとめるへんが同居してんのも
すんごい魅力だったりします。

クワドラプル(フィギュアの4回転ジャンプ)のコツを
飼ってるわんこが身を呈して教えてくれたりとか、
テディベアがほんとに擬人化しちゃったり、
いきなり主人公が森でカメになったりとか、
妖精から唐突に過去へタイムスリップしちゃう
ペアリングもらっちゃったりとか…

あ、よく考えると結構めるへんちっくだ(笑)
[PR]
by dankemerci | 2006-03-27 08:32 | 自分向上委員会

読みたい本リスト

試しに今読みたい本をリストアップしていたら
30冊を超えていました。
どのみち読んでも読んでも読みたい本が増えるだろうし
ちょっとずつ読んでいきたいなぁ、などと思っています。

とりあえず次に読みたいのは
小林正観氏と斎藤一人氏の著書です。
ブライアン・トレーシー氏やジェームス・スキナー氏
ベストセラーも読みたいと思っているんです。

こうして著者名を挙げていくと
なんだか自己啓発する気満々って感じですよね。
よっしゃ、やるぞーって勢いで湯気立ってそう…。

本田健さん的に言うと「暑苦しいくらいの熱意」でしょうか?
なーんて、そんなにまだ私には情熱がないですけどね。

本田さんの本も続けて3冊読みましたが、
つい私もがんばろう!って思っちゃうんですよね。
ホントは私も楽しくやっていこう!と思いたいんだけどな。
まぁ、がんばろう!と思いつつも
なんか毎日楽しいので良しとしよう(笑)。


こんなことを言いながらも
まるで自己啓発と関係ないであろう本も
作ったリストの中には結構あります。

例えば川原泉氏の漫画だとか、広島東洋カープのお話だとか、
プロジェクトXもあるし児童文学もあるし。。。

私は割と現実主義な傾向にあるせいか、
実際にあったお話や実経験がもとになったお話か、
あるいはまったく逆の、想像力をフルに使ったようなお話を
好んで読んでいるかもしれません。

小説は好きなのですが
私ってドキュメント色の強いお話の方が好きなんだなと
今更気がついた今日この頃です。

そもそもTVもドラマよりニュースやドキュメンタリーが
好きだという時点で気がつけってばさ(笑)


すぐ読みたい本リスト
・宇宙を味方にする方程式(小林正観氏)
・ツイてる!角川ONEテーマ21(斎藤一人氏)
・広島カープ(松永郁子氏)
・事象の地平(川原泉氏)
・フロイト1/2文庫版(川原泉氏)
[PR]
by dankemerci | 2006-03-24 12:58 | 自分向上委員会

驚く大天使(ミカエル)

ごきげんよう。皆様ご存知でした?
川原泉氏原作の「笑う大天使(ミカエル)」が映画になるんだそうですのよ、
ワタクシそれはそれは本当に驚きましたのよ。


…。ひょえー、びっくりびっくりよ。
今ごろになってそんなことを知りました。
映画になってるって、この夏公開ってどうなの?イメージ通りなのかしら?
撮影はハウステンボスであったそうでして、
そりゃなんかしっくりくるわー、と思ったり(笑)

イメージとの矛盾を抱える猫っかぶりお嬢様3人の
よく考えるとエキサイティングで基本的にはのほほんとした高校生活が描かれた
この「笑う大天使(ミカエル)」は私が聖書を持ってて良かったと思う漫画でした(笑)。

あ、聖書は大学ん時に学校で買わされましたのよ。
ちなみにマトモに読む気になったのは、
遠藤周作先生の本(「イエスに邂った女たち」)を読んでからでして
卒業後に福音書だけちゃんと読みましたわ。

私、川原さんの漫画すんごい好きなんですよ。
もうねぇ、とにかく面白い。笑える。
爆笑、ってワケじゃなくてにやっとしちゃう感じ?気がついたら笑ってる。

作品は読んでいないものもありますが、私が特に好きなのは

・メイプル戦記
・笑う大天使(ミカエル)
・バビロンまで何マイル?
・銀のロマンティック…わはは

オススメはどれかと聞かれると全部!と答えそうですが、
1番最初に買ったのは「笑う大天使(ミカエル)」でして、私としてはコレが原点かなぁ。

ところで上記の4作は端的に言いますと、
「メイプル戦記」は女の子だけのプロ野球チームのお話で、
「笑う大天使」はお嬢様学校の3人組が主役で、
「バビロンまで何マイル?」は歴史の絡んだ学園モノで、
「銀のロマンティック…わはは」はフィギュアスケートが題材です。

この4作って何にも関係がなさそうですが、
実はちょこちょこつながりがあります。

メイプル戦記には笑う大天使の舞台の
お嬢様学校の卒業生が2人います(しかもバッテリー)。
銀のロマンティック…わははの主役の女の子は
高校生でして、やっぱりこのお嬢様学校の生徒です。
笑う大天使の主役3人のうち1人は転校生なのですが、
バビロンまで何マイル?の舞台である進学校からの転校生です。

こんな感じでほぼ全作が少しずつつながっているようで
ここいらへんも独特な世界観の一片だと思ってます。
キャラが他の作品にも出てたりもしますしね。
精神世界が海に例えられるようなそんな感じ。
波はやがて向こう岸に辿り着くっちゅーか何つーか(余計分からんっつーの)。

なんせ実にディープなのでずぶずぶハマりそうな
めちゃくちゃ居心地のいい底なし沼
ってのが
私にとっては川原教授の世界だったりします。
[PR]
by dankemerci | 2006-03-23 00:55 | 自分向上委員会

お金って怖い?

「ユダヤ人大富豪の教え」に続いて
「スイス人銀行家の教え」も読んでいます。
物語を読むようにスラスラ読めちゃうんですよね、
ってまぁ、熱き日本人大学生ケンさんの物語なんだけどさ。

「ユダヤ人大富豪の教え」もそうでしたが、
すんごい続きが気になるし、ためになることがてんこもり。
そんな充実しまくっていて中身がこぼれそうなこの本の中で
1番最初に納得して笑っちゃったのが、

「お金とのつきあい方は男女関係とほぼ同じ」

お金って昔はそんなに真剣に考えた事なかったんで、
あったらうれしいけど自分がすんごい稼げるって
イメージがなくってちょっと遠い存在でした。
手に入れることを諦めてるって言いますか…。

今は少し考え方も違ってきて、
生活を支えてくれている大切なものだと思っています。
ありがたいなぁって。
でもよくそのありがたみを忘れてます。


…ええっと。
昔は私には(恋愛の先にあるもんとして)結婚なんて
無理だろうなぁと世捨て人状態であったことがありました。
ちょっとどころかほとんど諦めてました。

今はどーゆーワケか嫁という立場になりました。
別にのろけるワケじゃありませんが、
私にはでき過ぎた旦那さんです。
皆に優しい旦那さんだねぇと言われ
こっぱずかしくてごまかしていますが
ホントはそーでしょ!と自慢したいくらい。

でもそのありがたみをよく忘れています。
ひとりで勝手に腹立てて空回ってることもしばしば。。。


うへぇ、なんだこれ。
本読みながら考えて一人
乾いた笑いをかみしめた私でありました。
えー、だって笑うしかないじゃん!!
なんかぎゃふん!ってホントに言っちゃいそうな気分。
[PR]
by dankemerci | 2006-03-22 08:22 | 自分向上委員会

お金の勉強は楽し

さて、やっと買った本田健氏の
「ユダヤ人大富豪の教え」を先日読み終えました。

なんかねぇ、感動!!楽しく読み終わってしまいました。
「きっと、よくなる!」でも思ったのですが、
これやってみようと思うことが多いんですよね。

うおー、お金の勉強したい!と思いました。
単純バカ?いやいや、それならそれで結構さっ。

何でそうなるのか分かんないけど
あんまし悩まず素直に直感信じて実践できる方が幸せな気がするんですよね。
だってなんかそーゆーの楽しいじゃん!

そもそもお金のこと考えるの好きなんです、私。
こう言っちゃうとえげつない人みたいですか?
でもお金ってすごい不思議なんですよー。
ものすごい精神面と直結してるしさぁ、
ホント面白い、面白すぎる
でも難しい、めっちゃバランス感覚必要だし。

例えば”判断の基準がお金になってる”とか、
あんまりにアイタタタ、ってホント図星過ぎません?

お家や車だってこのくらいなら払えるよねって買うし、
食べたいものだってなんかコレ高いなぁと思って買いそびれたりするじゃん。
今は必要無いから!って言って買わなくても
もしかして負け惜しみ?なんて感じることあるし。

だからってお金を基準とした判断をやめて
好きなものをばんばん買うなんておかしいですよね。
やっぱり必要最低限の生活ってどれくらいでできるのか
知っておかないと判断も何もあったもんじゃないし。

ここいらへんの折り合いを自分の中でつけていかないといけないんですが、
それ自体も自分の価値観によって大きく変わりますよね。
お金って判断基準のしっかりした自分がいないと、
上手に扱えないものなのかなぁと
なんとなしに思っている今日この頃であります。

お金ってディープな世界ですねぇ。
方向性を間違わないように用心、用心。


※ちなみにさらに読みやすいマンガ版のほうは
がっつり立ち読みさせてもらってます、あははっ。
こちらも何度も読み返したい本です(立ち読みでかよっ!)。
[PR]
by dankemerci | 2006-03-21 13:58 | 自分向上委員会
本田健氏の著書「きっと、よくなる!」の中で
時々やるの忘れちゃうけどやってみると
妙にスッキリすることがあります。

それは”未処理のことを3つやってみよう”という項目で、
ものすごくささいなことなんだけど
アレやらなくちゃと思っていることをリストアップして、
その中からすぐできそうなものを3つ選んで
やるというものです。

やってみるとね、やるまでは億劫だけど
えらくスッキリするんですよね。
目からウロコが落ちましたよ、私。

時計の電池を取り替えるとか、親に電話するとか、
やらなくちゃ!と思ってても
なかなか手をつけずにいることをすぐやるんです。

私が1番最初の日にやったことは

・旅行代理店に確認の電話をする
・しまい込んだガラクタを燃えないゴミに出す準備をする
・お母さんにメールする

の3つでして、とりあえずすぐやってみました。
どうです?ショボさ炸裂でしょ(自慢にならんぞ)。

これがね、やってみるとほんと夜寝る時スッキリしてるんですよー。
いつもあれもこれもやってなーい!と思いながら寝てたのが、
今日はこれだけでも済ませちゃったから
なんかスッキリしてるなぁって思えちゃうんですよねぇ。

この未完了リストも思いついたら
次々書き足していっていますが完了すると横線引いてます。
線を引く瞬間もちょっとうれしいし、
なんか私すごい好きです、この方法。


でも、あらためて
今日できることは今日やる」のが
当たり前になっている方々を尊敬してしまいましたよ。。。

だってさぁ、将来に漠然を不安持ってるくせに
今日のことは明日やればなんとかなるさって思ってんだもん。
なんか変だよね、それって。
[PR]
by dankemerci | 2006-03-20 08:35 | 自分向上委員会
先日本田健氏の著書、
「きっと、よくなる!」を読み終えました。
本田氏の本って読んでるとなんか楽しくて
できなさそうな気がすることもやってみようって
思っちゃうんですよね。

で、読んでやってみようと思ったことが
いくつかありました。
ってゆーかもうやってるんですけど!

そのひとつに幸せノートをつけるってのがあります。
幸せノートというのは
毎日ちょっとよかったなぁ、うれしいなぁと感じたことを
ノートに綴っていくというものです。
端的に言えば良い事だけ書く日記と同じかな。

よかったことに出会った時、
それを思い返してノートに書く時、
描いた事を読み返す時、
と幸せが3倍になるノートです。

何にもなかったなぁ、良い事…という日は
何事もなく1日が済んでよかったね、と記せばいいし、
ヤなことばっかだったよ、という日も
思い返すと1つくらいはいいことあったりしますし。
うーん、気分はポリアンナ、よかった探しでおます。

私の場合は良かったことうれしかったことはもちろん、
ありがとうを言いたい事も書いてたり
作りたいなと思いついたビーズのネックレスのデザインが
描いてあったりと、ほとんどラクガキ帳の状態です。

私にはこれはあってると思う。
だってスケジュール帳とか持ってても使わないしぃ。
予定も憶えられる程度しかないし、
それ以外のことは憶えておきたいのに
忘れちゃうことが多いしなぁ。

ごっちゃになるのもどうかと思うので
ノートの前の方からは自分の頭の中身の整理や
良いな!と思ったフレーズや読みたい本のことをメモして、
後ろの方から良かったことを書いていっています。

B5のノートですが無くしたら大変かもー。
幸せノートと同時期にはじめた未完リストも兼ねてるし、
我が家の家計管理のことまで書いてるんだもん(笑)

本田健氏のサイト
こちらに無料配布されている小冊子がたくさんあります。
どれも読み応えありますよー。
[PR]
by dankemerci | 2006-03-17 12:58 | 自分向上委員会