ご来訪ありがとうございます。


by dankemerci
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お食事会後の集合写真はとりあえず目立たないよう気をつけて写りました(笑)
でも1枚だけウケを狙ったら前に立ってた某選手に気づかれた。・・・野生のカン?

小腹がすきそうだったので、ホテルに戻る前にコンビニで夜食調達。
宮崎まで来てカップ麺ですかいっ。
でも結局土曜日は食べずに帰宅後食べたけどさ。


さて、一夜明けて何とか起きて朝ごはん。
それまで気づかなかったけど、海も近くて良い景色。
朝食食べてる間に強烈な朝日で日焼けしそうな勢いです。
しかも私らの周りほとんど中国か韓国の人ばかり。
さすが宮崎、観光客が多いねぇ。


がっつり朝食食べて支度をしたら、練習見学へ。。。
日曜日はトップはお休み、サテは午前だけ練習です。

続きはこちら
[PR]
by dankemerci | 2008-02-28 18:19 | 広島の紫と赤
この週末、宮崎まで行って来ました!
サンフレッチェのキャンプ見学であります。

22日の晩出発→車中泊→23日朝にホテル着、一風呂浴びて練習会場へ。
最初は思いのほか暖かいと思いきや、風強っ!
23日はトップがvs川崎、サテがvs九州選抜の練習試合。
できるだけ近くで見ようとネットにへばりつくも
向かい風がすごくて途中から正座して見てました。。。

内容と結果は・・・。

続きはこちら。
[PR]
by dankemerci | 2008-02-26 13:38 | 広島の紫と赤

チョコレート

私が愛してやまないチョコレート
一番好きなのはフツーのソリッドタイプだったりする。
カカオ65%とか、ビターなのがやっぱり好きなのだー!!


そう言えば、どうも日本はチョコレートの輸入量も輸出量も多いみたいですね。
輸入量が多いのはなんとなく分かります。
チョコレートを送りましょう!と世間が騒ぐバレンタインデーがあるので、
輸入された高級チョコレートの需要が高いってのは想像できます。

実際、2007年の貿易統計(速報)によるとチョコレートの輸入額は
188億円以上
、とまぁ、なんかすごいねぇ。
原材料高やユーロ高による値上で以前より割高感があるみたい。
数量ベースではちょっと落ち込み気味らしい
ので流行もちょい落ち着いた?かな。


じゃあ輸出量はと言うと、このところアジア圏への輸出量が結構あるらしい
ちょい前の記事ですが、日経新聞(2月3日)のNEWSな数字によると
2006年のチョコレート製品の輸出量は4293トン

それでもまだまだ輸入量の2割程度の規模だけど、
国内市場の拡大が見込めない今、これからまた増える見込みが。



先日それぞれの実家にチョコレートを届けましたが、我が家ではまだ。
でもチョコレートよりチーズケーキが良いらしいウチの旦那さんのために、
わざわざ怒涛の売り場でチョコレートを選ばずに
チーズケーキをのんびり選ぶなり作るなりした方が良さそうな
今日はバレンタイン・デー。




参考資料:日経新聞(2/1・3)
日経新聞サイト
[PR]
by dankemerci | 2008-02-14 09:52 | ワタクシゴト
日本も物価上がってるけど、欧州とかもすごいのね。

ユーロ圏の昨年12月の消費者物価指数(CPI)上昇率は
前年同月比で3.1%と、2002年の単一通貨ユーロ流通後の
最高水準を記録したらしい。


まだまだ世界的には原油に頼ってるんだなぁと漠然と思ってみたり。


欧州経済は堅調な企業業績と比べると個人消費がちょっと。。。ということで、
2008年の域内総生産の伸び率も昨年より下がる公算が大きいみたい。

まぁ、物価が高けりゃ何となく買い物もひかえるだろうし、
欧州とかだと景気が良くても一般的に買い物しまくらないような気がする。。。
ドイツとかイギリスとかもともと景気に大きく左右されるような買い物の習慣が無いのでは?

そんで、各国が消費刺激策、家計を支援するような策を試みているようですな。

フランスでは一定の日数までは未消化の有給休暇を勤務先に
買取請求できるようにしたり、賃貸物件を契約する際の敷金を減額したりと、
労働者の手取り収入を増やしたり、消費に目が向くように策を講じている
そうな。

スペインでも若年層向けの家賃の補助税度を始め、
ドイツでは年初に低所得者向け育児手当の支給期間を延長を決め、
国際的に高水準にある所得税率を引き下げも考えている
らしい。

日本でも個人消費の低迷に危機感があるので、
企業収益の拡大が賃金に反映されないとの批判があっても
さして上がらなかった賃金を上げることを経営者が容認し始めている
そうですよ。

うーん、上がるのか!?賃金!!
と、とっても期待したいところだけど無理かなぁ。
そもそも業績が悪いならそうそう給料も上げる余裕がないもんね。
業績の良い企業ならベースアップを考えてくれるかも。
まぁ、地道に頑張ろう。願わくば頑張りが評価されますように。。。


参考資料:日経新聞(1/27・29)
日経新聞サイト
[PR]
by dankemerci | 2008-02-02 18:27 | 家計にまつわるetc
いやぁ、なんだか物価が上がってきてますねぇ。
昨年12月の消費者物価指数は(CPI、生鮮食品をのぞく)前年同月比0.8%上昇。
とりあえず某社のカップ麺が高い気がして買えないんだよなぁ。
安い時は100円しなかったのが100円超えてるとなんだかねぇ。

1月は即席麺、家庭用の食用油などなど、
2月はビール系飲料にみそやチョコレート等、
3月は国産パスタやチーズにマーガリン、醤油や香辛料とか、
4月は牛乳など飲料関係


とまぁ、食品の値上が続きます。

賃金が伸び悩み需要が伴わないまま原材料価格の上昇で
加速する物価変動は「悪い物価上昇」
だとか。そりゃそうだ。
こんなに生活必需品が値上されるとやっぱり節約しないとなぁ、ってなっちゃうよね。

1月26日の日経新聞NIKKEIプラス1では
キッチン発の節約術ランキングが出てました。

その中で私が実践して効果があったと感じているのは。。。

1位 自炊をふやす
3位 食品を買いに行く回数を減らす
7位 食材を余すことなく使い切る
11位 家計簿をつけて出金を管理
15位 買い物で持ち歩く現金を減らす
16位 空腹では買い物に行かない
20位 数日分の献立を決めてから、計画的に買い物をする


・・・とまぁ、ここいらへんでしょうか。
あぁ、はっきり言って1位は当たり前です。と言うか前提?
1人暮らしだと惣菜買った方が安くつく、ということもあるかもしれませんが、
せめてご飯と味噌汁くらいは作るべきだと思います。
何でもかんでも完成品を買うグセがつかないようにする方がベターかと。。。

必要ないものを買わないような習慣をつけることが基本なのではないでしょうか。
空腹で買い物に行けば間食が欲しくなるし、
お金を不必要に持っていれば使ってしまうモトになる。
献立を決めていれば買うものは決まっているから
売り場を必要以上にウロウロしなくてすむわけでして。


ここんとこ試験だなんだと理由を適当につけて家計管理をゆる~くやってたので
ちょいと気を引き締めなくてはと自分に言い聞かせてるってトコロです。


参考資料:日経新聞(1/26)
日経新聞サイト
[PR]
by dankemerci | 2008-02-01 23:59 | 家計にまつわるetc